外壁塗装業者の選び方

外壁塗装業者の選び方ですが、一番初めに大事なこととして、「相見積もりをすること」いえます。なぜかというと、どうしても依頼者側が同業者もしくは、関連業者でない限り、知識の違いが発生するからです。その違いにより、業者は高い値段をふっかけてくることが非常に多いのです。そのため、必ず2社以上の業者に同じ作業を依頼し、値段に大きな差がないか確認することが大事なのです。

外壁塗装次に、可能であれば不動産業または建設業など、関連業界に勤める知人友人に相談することが望ましいです。というのも、合い見積もりを実施したところで、全業者が高い値段をふっかけてきている可能性も否めないからです。相場を聞くことによって、より妥当な金額で依頼することにつながるからです。

最後に、大手だからといって安心しないことが大事です。これは経験談になりますが、大手ほど小回りが利かず融通が利かないケースがありました。

反対に、零細企業の方が柔軟にこちらの要望を聞いてくださり、満足度の高い塗装を行ってくれたパターンがあります。会社の大小という単純な枠組みではなく、担当者の様子を含めて検討されると失敗が少ないように思います。